【初心者必見!読めばわかる】サブディレクトリにWordPressをインストールする方法5ステップ(Xserver編)

相談者

サブディレクトリにWordPressをインストールしたいんだけど難しそう

まさ
masa

手順通りやればとても簡単ですよ

相談者

え!?そうなの!?どうやるの?

まさ
masa

というわけで今回はサブディレクトリにWordPressをインストールする方法をお伝えします

  • サブディレクトリにWordPressをインストールする方法がわかる
  • サブディレクトリにWordPressをインストールできる
もくじ

サブディレクトリにWordPressをインストールする方法

最初にサブディレクトリにWordPressをインストールする方法の流れをお伝えし、その後にそれぞれの詳細な方法を説明します。

サブディレクトリにWordPressをインストールする方法は以下の5ステップです。

サブディレクトリにWordPressをインストールする方法

  1. WordPress簡単インストールをクリック
  2. サブディレクトリを作りたいドメインを選択
  3. WordPressインストール」を選択して必要事項を入力
  4. 内容確認後「インストールする」をクリック
  5. WordPressログインURL等を確認

それでは個別に手順をお伝えしていきます。

WordPress簡単インストールをクリック

Xserverにログインして「サーバー管理」をクリックします。

サーバー管理画面の「WordPress」項目内にある「WordPress簡単インストール」をクリックします。

サブディレクトリを作りたいドメインを選択

ドメイン一覧が表示されるので、サブディレクトリを作りたいドメインの「選択する」をクリックします。

WordPressインストール」を選択して必要事項を入力

上のタブの「WordPressインストール」を選択し、必要事項を入力する。入力が終わったら「確認画面へ進む」をクリック。

  • サイトURL:サブディレクトリ名を決めます。「/」以降に自分の好きな名前を入力します。このサブディレクトリにWordPressがインストールされます。
  • ブログ名:ブログの名前です。これは後からでも変更可能です。
  • ユーザー名:WordPressのログイン名です。セキュリティ上、連想されにくい名前が理想的です。
  • パスワード:WordPressのログインパスワードです。セキュリティ上、少し複雑にしましょう。
  • メールアドレス:WordPressの設定変更やメールフォームで使用するメールアドレスを入力。
  • キャッシュ自動削除とデータベースはそのままにしておく。

内容確認後「インストールする」をクリック

「確認画面へ進む」をクリックすると入力内容を確認する画面が表示されます。内容確認して問題がなければ「インストールする」をクリックすると、サブディレクトリにWordPressがインストールされます。

WordPressログインURL等を確認

WordPressnのインストールが完了するとWordPressログイン用のURLやパスワードが表示されます。

WordPressログイン用のURLは頻繁に使用するのでブックマークし、ユーザー名とパスワードはメモしておきましょう。

まとめ

今回はエックスサーバー(Xserver)のサーバーにサブディレクトリを作成し、WordPressをインストールする方法をお伝えしました。