中国語(華語)

CHINESE

私は41歳の時、台湾中心部の国立台湾師範大学語学センターに1年間在籍してゼロから中国語の勉強を開始しました。暗記力低下で想像以上に大変でしたが、毎日勉強して、、、中国語で会話できるように!もちろん現在も勉強継続中です。

なぜ40代から勉強を始められたのか。それは「中国語で会話したい!」という高いモチベーションがあったから。気持ちさえあれば、意外と頑張れるものです。

「勉強してみたいけど遅いんじゃないか」と考えている方、、、遅くないですよ!
さあ、今日から始めてみましょう!!!


相談者

中国語勉強してみたいなぁ

でも、どうしたらいいのかわからないよ

まさ
masa

この「中国語(華語)」では中国語の勉強に役立つ情報をお伝えしていきます

SNSやってます!

twitterで「ニュースで中国語(@KFlashCardTW)」というアカウントを始めました。1日1単語をピックアップ・例文はニュースから・生きた中国語(台湾華語)で勉強するための勉強アカウントです。フォローをお願いします!

オススメの記事

中国語の単語構造シリーズ

中国語・華語の【単語構造】について(単語構造シリーズ)

中国語の単語構造ってちょっと複雑そう masa 単語構造が日本語と違うから難しく感じるかもしれませんが、基本がわかれば簡単ですよ え!?そうなの!?基本が知りたい! masa 今回は中… [more]

中国語の単語構造の基本について説明している記事です。この記事に加えて以下3つの各論も読んで頂くと、中国語の単語構造について理解できると思います。

【頭文字(initials, 声母)】について(単語構造シリーズ)

中国語の単語構造の大枠は理解したけど、それぞれの要素について知りたいなぁ 頭文字(initials, 声母)について知りたいんだけど masa 今回は頭文字(initials, 声母)… [more]

中国語の単語構造の各論その1「頭文字(initials, 声母)」についての記事です。

【語尾(finals, 韻母)】について(単語構造シリーズ)

中国語の単語構造の大枠は理解したけど、それぞれの要素について知りたいなぁ 語尾(finals, 韻母)について知りたいんだけど masa 今回は語尾(finals, 韻母)についてお伝… [more]

中国語の単語構造の各論その2「語尾(finals, 韻母)」についての記事です。

【トーン(tones, 声調)】について(単語構造シリーズ)

中国語の単語構造の大枠は理解したけど、それぞれの要素について知りたいなぁ トーン(tones, 声調)について知りたいんだけど masa 今回はトーン(tones, 声調)についてお伝… [more]

中国語の単語構造の各論その3「トーン(tones, 声調)」についての記事です。

頭文字(initials, 声母)発音シリーズの記事リンク

中国語・華語【頭文字(initials, 声母)】発音の基本・方法・コツ(ALL追加中)

masa このページは【頭文字(initials, 声母)】発音の全ページへのリンク集です。

「頭文字(initials, 声母)」の発音に関しては、発音方法別に記事を書いています。

「ニュースで中国語」シリーズ

【Newsで中国語】リンク集

masa 「ニュースで中国語」のリンク集です。

1日1回1単語をピックアップし、その単語が実際のニュースでどのように使われているのか見て勉強するシリーズです。

當代中文課程の翻訳シリーズ

當代中文課程シリーズの翻訳記事リンク

【當代中文課程3課本(第一課~第十二課ALL)】の日本語訳・ポイント(中国語・華語学習テキスト)

masa このページは當代中文課程3課本の第一課(レッスン1)〜第十二課(レッスン12)全ページへのリンク集です。

【當代中文課程4課本(第一課~第十二課ALL追加中)】の日本語訳・ポイント(中国語・華語学習テキスト)

masa このページは當代中文課程4課本の第一課(レッスン1)〜第十二課(レッスン12)全ページへのリンク集です。翻訳出来次第追加していきます。

※第一課本と第二課本は翻訳出来次第追加します。

中国語学習用テキストの案内

中国語(華語)学習テキスト【當代中文課程】をオススメする理由

本屋さんにはたくさんのテキストがあるけど、正直どれを買おうか迷っちゃう。 masa どのテキストがいいのか選ぶのってとても大変ですよね。あと、日本の本屋さんって「華語」のテキストあんま… [more]

中国語学習用テキスト「當代中文課程」を紹介している記事です。私も台湾へ留学した時に使用しましたが、とても良いテキストです。

最新記事一覧

中国語の最新記事一覧です。